quickaudio-banner

ご利用頂いている企業様

  • client
  • client
alto-picture1

お使いのオーディオワークフローを改善

TsugiのQuickAudioは、サウンドファイルを使うすべての皆さまにお勧めです。
Windows Explorerをサウンドツールに変身させ、ブラウズ・プレビュー・エクスポートや編集などといった作業が格段に速くなります。

チュートリアルビデオ

tsugi QuickAudio (Japanese)

video video

QuickAudio Video 2 (JP)

video video

オーディオファイルを視覚化して取得

Windows初!TsugiのQuickAudioが画一的なサウンドファイルアイコンを波形やスペクトル画像表示に変換します。

  • お持ちのサウンドファイルに最適な方法で表示
  • 表示された周波数または振幅情報によってサンプルを選択
  • 欲しい音を探すために全てのサンプルを聴く手間が不要
  • ファイルプロパティでサンプルのオーディオメタデータを確認
  • お使いのサウンドツールでも使用可能
    (Sound Forge、Reaper、Audacity、Wwise、ProToolsやCubase等)
screenshot

Tsugi QuickAudio 1

screenshot

Tsugi QuickAudio 2

screenshot

In SoundForge

screenshot

In Wwise

プレビュー

QuickPlayを使えばキーをひと押しするだけでWindows Explorer内にあるサウンドファイルを再生することができます。
もうDAWやWindows Media Playerを起動する必要もありません。素早く簡単に行うことが可能です。

screenshot

QuickPlay

素早く編集

Windows ExplorerのQuickAudioコンテクストメニュー、またはQuickEditウィンドウを使用することで、サウンドの素早い編集作業が可能になりました。

  • Windows Explorerから直接サウンドの正規化・チャンネル変換・ビット深度・サンプルレートの編集が可能
  • フェードイン/アウト、振幅エンベロープの調整
  • DAWを使わずにサンプルのトリムやクロップが可能
screenshot

QuickEdit1

screenshot

QuickEdit2

エクスポート

お使いの外部アプリケーションにWindows Explorerからマウスの1クリック、またはキーのひと押しで直接サウンドをエクスポートします。

  • お使いのサウンドエディタで選択したサンプルをオープン
  • イベントを自動作成してゲームオーディオミドルウェア(Wwise・FMOD Studio・ADX2)に
    エクスポート
  • スポット機能でサンプルをPro Tools・Nuendo・Cubase・Reaperのタイムラインへ挿入
screenshot

Wwiseへエクスポート

screenshot

FMODへエクスポート

screenshot

スポッティング 1

screenshot

スポッティング 2

   
quickaudio-banner
windows 32bit 64bit software-en pdf-en pdf-jp
9,900 (税別)

製品版

Windows Explorerの画一的なオーディオファイルのアイコンをサウンドの波形やスペクトル画像に変換し、サウンドツールとして生まれ変わらせます。お使いのDAWへのスポットやゲームオーディオミドルウェアへのエクスポートもクリック一つで実行でき、再生・編集機能も備えたQuickAudioで作業効率が飛躍的に向上します。

体験版

Windows 32ビット/64ビットで動作可能な無料体験版を15日間お試し頂けます。試用期間後も続けてご使用を希望される場合は、ライセンス版をご購入ください。

Copyright © Tsugi GK. All rights reserved.